礒谷式力学療法の特徴

その名の通り、人体を力学的観点から考察し、中心である股関節に着目。

股関節の角度異常こそが、身体的異常や疾病の原因となる。

西洋医学・東洋医学等も含め、全身症状の根本原因を股関節とした
学問・療法は礒谷療法以外にはない。

そして「自己矯正法」の確立です。

施術者による矯正と、地道な自己矯正法が合わされば、体のバランスは
必ずよくなります。

バランスの取れた体は、自然治癒力が効果的に働きます。
抵抗や免疫力が高まることで、究極の「予防医学」となるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする