代価と価値 ①健康の金額

500円の整体 と 10000円の整体

どちらをやってみたいですか?

「内容がわからないから、決められません」

ごもっともです。

同じ技術・同じ時間・同じ場所・同じ施術者なら?

「それなら500円でしょ。」

どちらが効果ありそうですか?

「同じ内容なんだから同じでしょ。」

ちょっと視点を変えてみましょう

自宅開業できます!整体師養成講座。

無料コース

1回10000円で60回コース(60万円)

どちらを習いますか?

「本気なら、60万円の方も考えますね」

いい回答ありがとうございます。興味本位なら無料コースでいいかな、と。

本気で自分のものにしたいなら60万円の方、という感じですよね。

60万円もの大金をムダにしたくないですから。

先ほどのお話に戻ります。

500円の整体
10000円の整体

どちらが、効果出るでしょうか。

受け手側のやる気、といってもいいです。

500円分の効果
10000円分の効果

どちらが欲しいのでしょうか。

手塚治氏の漫画でブラックジャックというのがあります。
ご存知の方も多いでしょう。

医師免許を持たずに高額な治療費をとる天才外科医です。
手術1回 何千万円という金額を提示します。

命の値段ですから、これぐらい安いもんだ、と。

自分の体のメンテナンス代に、
そして不快な症状の改善の価値に

その金額はいくらなのでしょうか…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする