‘2012/04’ カテゴリーのアーカイブ

礒谷療法の自己矯正で効果を実感!

2012/04/24

お腹が冷たい・お尻が冷たい…

もしかして「隠れ冷え性?」

冷え性、というと「手足が冷たい」、「冷房が苦手」というイメージがないですか?

手足の先が冷たいのが冷え性ではありません。

自覚がないので、冷え対策や 体を温める工夫をしないことが多いのです。

理由が思い当たらずに体調が悪い時は「隠れ冷え性」疑いの余地ありでは?

冷えってこんなによくない!

・体が冷えると基礎代謝が下がるので、体脂肪がつきやすくなります。冷えを解消することでダイエットを効果的にすることができます。

・体温が36度以下になると、免疫細胞の働きが低下します。花粉症やアトピー性皮膚炎などの症状を軽くする為にも血行を良くして体を温める工夫をしましょう。

・排卵の際には基礎体温が上がります。排卵・受精・着床、といった妊娠の条件には通常よりも体温が高いことが必要なのです。低体温では不妊に悩まされることも多いのでは?

・食事から摂った栄養を、熱エネルギーに変換するにはビタミンやミネラルが重要な役目をしています。冷たい飲み物や果物・生野菜などは体を冷やします。

・ストレスがたまると自律神経のバランスが崩れ、体温調節がうまくいかない状態を作ります。運動・気分転換など、ストレス対策ができていますか?

・血行を改善する為には、手足の抹消血管よりも、体の中心の太い血管の流れをよくすることが重要です。脚の付け根を圧迫していませんか?

脚の付け根(股関節)のねじれやゆがみは血行を悪くする大きな原因です。
ほとんどの方が、股関節の位置や動きが上下・左右・前後にズレがあります。
血行を悪化させ、体調を悪化させる股関節のゆがみを自分で改善する為に

○寝るだけ・座るだけの「脚結束法」

○運動療法として「膝抱え運動」「屈伸体操」「正座法」「お辞儀法」「イス矯正法」「救急法」

○日常矯正動作の見直し

といった自己矯正法を覚えると、足先の温度の違いを体感できる方が非常に多いです。

自分でできる整体 礒谷療法で効果を実感!

主役じゃなくても?

2012/04/13

礒谷式力学療法総本部のK先生が、おやつの差し入れをしてくれた。

 

神田達磨の羽根つきたい焼きである。

 

もちろんこれも、もちもちしていてうまいのだが…

 

おまけの甘あげ饅頭が もう衝撃である。 未知の味。

 

  もう早速お土産に買って帰る。

 

たい焼き屋なのだが…

 

 

 

 

 

袋を開け…かりんとう ・ 白ゴマ ・ 黒ゴマ

 

 

 

 

もう かりんとうが絶品です。

 

ほどよい黒糖の甘さ カリッとした食感 こうばしい香り

 

いいじゃない!

 

あんこがキライ! という家族も 「これなら食べられる!」と 好感触。

 

たい焼き屋…でしたよね。

 

いやいや。

 

カレーのうまい蕎麦屋とかあるし

 

いいでしょ。