‘2010/08’ カテゴリーのアーカイブ

藤沢再発見~これでも公園?~

2010/08/25

公園:(goo辞書より)

 ・市街地などに設けられた公共施設としての庭園や遊園地。

 ・国立公園など、自然保護その他を目的として定めた地域。

公園、とは書いてあるが。

遊具はもちろん、ベンチすらなく どこが公園?というか道路?

よくテレビでも「無駄な公園」とかやっているが、

この公園にも なにかの都市計画か何かがあるのだろうか。

タワーvsツリー

2010/08/20

東京タワー と 東京スカイツリー
こうしてみると 結構違う

大きさはもちろん イメージが違う

観光タワーと実用ツリー

アナログタワーとデジタルツリー

何故か写真を撮るとき どんより曇り空

歩き始めると太陽全開。

~東武ワールドスクウェアにて~

呼吸で改善!

2010/08/15

疲労を抜いたり、睡眠の質を高める呼吸法をふたつ。

もちろん、手足の冷えなどにも効果的ですのでお試し下さい。

基本は寝る前に、布団の中で行います。

仰向けで寝て、両手をお腹の上(へその下)におきます。

これが基本姿勢です

その1

鼻から息を吸います。

3秒吸って
3秒止めて
6秒かけて口から吐き出します。

簡単に言うと

ゆっくり吸って
ちょっと止めて
ゆっくりゆっくり吐く

特に秒数は気にしません。
タイミングの問題です。1:1:2くらいの割合ですね。

吸った時間に対して
倍の時間をかけて吐きます。

途中一瞬「溜める」のがコツ。

体をリラックスさせる呼吸法として簡単なものです。

この呼吸は5分から10分くらい続けると、「3時間分の休憩に相当する」といわれることもあります。

その2

鼻から息を吸います。が、

足の裏から空気を吸い上げます
(イメージだけで結構です)

足元から空気を吸い上げてお腹に溜めます。

お腹が一杯になったら胸を開き胸いっぱいに空気を入れます

次に首を膨らませのどに空気を溜め込みます

もういっぱいだ!というところまできたら顔を膨らまし、口の中に空気を溜め込みます

頭の先まで空気が一杯になったら、一気に吐き出します。

足元→下腹部→胸部→首→顔

と下から順に吸い込みます。

これは「限界呼吸」といわれるやり方で、数回やっていると全身の毛穴が開き汗が出てきます。カラダの毒素や疲労物質、老廃物を吐き出します。

足元から呼吸をするのは
「グランディング」といって、体調を整えるのに良い呼吸法です。

自分が植物になった感じですね。足元(根)から養分を吸い上げる、みたいなイメージです。

寝る前などはもちろん、仕事の合間や休憩中などにもいいですよね。

インターネットで「呼吸法」などを検索すると、色々なやり方が見つかります。
自分の気に入った方法が一番なので、必ずこうしなければ、と言うわけではありません。

息を吸う時は、太陽をイメージしたり、頭の上に光をイメージしたり
息を吐くときは、腹の中から黒い霧を吐き出すイメージとか

キレイな気を取り込んで、汚れた気を出しましょう、ということなんでしょうね。

イメージも力も確かに重要ですし、自律神経のバランスをとる、という意味でも呼吸は重要です。

体の機能は自分の意思とは無関係に、自律神経によって管理されています。

心臓の動き早くなれ!と思って早くはならないですよね。

自律神経によって制御されているもので、唯一意識で関与できるのが呼吸です。無意識でも、意識的にも呼吸はできます。

呼吸をコントロールして、自律神経をコントロールする。

と言うことは体の機能を呼吸でコントロールできます。

緊張している時
体調が悪い時
気分が落ち込んでいる時

呼吸は浅くなっています。

深い呼吸は体や気持ちの緊張を解きほぐしますから

何回やらなきゃ!とか
何分やるぞ!など 回数や時間にこだわらずに

身体が暖かくなってくるのを楽しみましょう。

心地よい睡眠への道しるべになります様に。

代価と価値 ②健康の手間

2010/08/07

「健康の為にウォーキングを始めました」
「お腹を引っ込めたいので毎日腹筋をしています」

今の身体の状態から「改善したい」という意思があるからこそ、みんな頑張るんです。

施術が終わり

○○さん、今日はお家でやっていただきたい体操があるので、それをお伝えしておきます。
少しずつでも構いませんから、毎日やってください。

「え?毎日ですか?」

そうですよ。ご飯だって毎日食べますよね?お風呂だって毎日入りますよね?
今日は3日分風呂に入ったから、2.3日は入らなくていいやって思います?

「…わかりました。どれくらいやればいいですか?」

どれくらいならできますか?

「5分ぐらいなら…」

わかりました。では5分でいいので続けてください。慣れてきたら少しずつ増やしていきましょう。

例えば ○○さんの痛みを抜くのに、100 の運動が必要だとします。
毎日 5 の運動を続けた場合と、毎日がんばって 95 の運動をした場合と、どちらが良くなるのでしょうね。

「95ですよね。きっと」

まぁ、100%そうとも言えませんが大体はそうでしょうね。
やりたくないものを無理矢理やっても、不快な気持ちでやるのは良くないですよね。
精神的にもストレスがかかります。

○○さんにとって、「改善したい」という思いは「5分の運動」分の価値なんでしょうね。

これくらいなら代償にできる、という手間分です。

身体というのは計算機みたいなものです。
入力した情報によって出力される状態が変わります。

食べ物が変わると、体調が変わったりしますよね。
入院などをして、管理栄養士さんが決めた食事を摂っている場合をイメージしてください。

運動も同じですよね。

自分の身体に、どんな運動をさせてみますか?

代価と価値 ①健康の金額

2010/08/01

500円の整体 と 10000円の整体

どちらをやってみたいですか?

「内容がわからないから、決められません」

ごもっともです。

同じ技術・同じ時間・同じ場所・同じ施術者なら?

「それなら500円でしょ。」

どちらが効果ありそうですか?

「同じ内容なんだから同じでしょ。」

ちょっと視点を変えてみましょう

自宅開業できます!整体師養成講座。

無料コース

1回10000円で60回コース(60万円)

どちらを習いますか?

「本気なら、60万円の方も考えますね」

いい回答ありがとうございます。興味本位なら無料コースでいいかな、と。

本気で自分のものにしたいなら60万円の方、という感じですよね。

60万円もの大金をムダにしたくないですから。

先ほどのお話に戻ります。

500円の整体
10000円の整体

どちらが、効果出るでしょうか。

受け手側のやる気、といってもいいです。

500円分の効果
10000円分の効果

どちらが欲しいのでしょうか。

手塚治氏の漫画でブラックジャックというのがあります。
ご存知の方も多いでしょう。

医師免許を持たずに高額な治療費をとる天才外科医です。
手術1回 何千万円という金額を提示します。

命の値段ですから、これぐらい安いもんだ、と。

自分の体のメンテナンス代に、
そして不快な症状の改善の価値に

その金額はいくらなのでしょうか…。