‘2007/09’ カテゴリーのアーカイブ

今日は最後のごみ出し日

2007/09/28

最近ごみの量が増えたなぁ、と集積場を見て思ふ。

10月からの有料化に備えて駆け込み排出をしているのか。

かくいう我が家も昨日の不燃ごみに大量のごみを出した。
15袋くらい出したろうか。

押入れからものを引っ張り出して、分別し始める。
気がついたら袋がいっぱいできあがっていた。

仕事帰りに実家に寄った。いつも居る弟がまだ帰ってきていない。最近残業続きで帰りが遅いらしい。

バタン!…弟が帰ってきたようだ。ドス!ドス!ドス!…階段を上がってくる。

「なんなんだよぉ~まったくぅ。」と開口一番。

「なんだ?ゴミが多いんだろう。」

「そうなんだよぉ!1回で取りきれねえよ!しかも後から出したくせに{持っていかなかった}とか文句言うしさ!」

「すんまそん。ウチも大量に出しました。15個ぐらい。」

弟は市の委託でゴミ回収をしている。服やら電化製品やら、リサイクルショップに持っていけば売れるようなものがいっぱい捨てられているらしい。

最近は見かけないが、以前は不燃ごみの日に袋を開けたり物色している人を良く見かけた。資源ごみの日に雑誌や本を持っていく人もいた。

すてるべきか、リサイクルに出すか?という感覚はないかもしれない。

めんどくさい、で済ませてしまうのだろう。

そのくせ
「捨てなきゃ良かった」とか「売らなきゃ良かった」ともう一度買いなおしたりするおバカさんです。すんまそん。

復活

2007/09/22

自転車で坂を上っていると、目に付いた町内看板。

普段通いなれた道なのだが、気がつかなかった。自転車や徒歩でなければ、気づかないものですなぁ。

あれ?こんなところにバイク屋があるんだ…

まさか、と思って寄ってみると開いている…。営業時間を1時間半も過ぎているのに。

「すいませ~ん。…もう終わりですよね…」

原付のエンジンがかからないこと、セルは回ること、などを説明すると

「修理とかは出来ませんけど、状態くらいならみれますよ」
と。

「え?…いいんですか?お時間よろしいんですか?」

「ええ。すこしくらいなら待ってますから。お近くでしょ?」

直線距離で約1㌔ってとこだな。
「30分くらいかかると思いますけど…。」と恐る恐る

「あ…はぁ。わかりました。」
あれ?もしかしてがっかりされた?

「すんません!すぐ持ってきます!」

もうとにかくダッシュで帰り、自宅から原付を押しながら走り出す。

「お待たせしました!お願いします!!」
気分は「幕の内一歩」全身汗びっしょり。額にもダラダラ流れる汗。


「あれ?おかしいなぁ…腐ってんな…」「あれ?ないなぁ」
「ついてるはずなんだけどなぁ」

原因は電装関係に決定。CDIに導通がないらしい。ライトやセルとは別らしい。へぇ。

バイク屋を後にし、家に戻る。

カウルを引っぺがし、配線をくまなく確認する。これか?これか?これか?
カプラーも外し、接点洗浄して戻す。テスターで導通、電圧も確認する。

…どうだ。

「ぶびびびびびびびびびびびび…」

かかっ…た…

非力ではあったがエンジン始動。むき出し状態のまま、(まるで盗難車の状態)近辺を走ってみる。

あぁ。らくちん。助かった…。なんか懐かしい感じすらする。

やっぱりプロの目は違いますな。キャブか?とかバッテリーか?とかじゃなく、スパッ!と言い切る。

餅は餅屋です。すばらしい!

また、夜中に横浜から出張し、鍵をその場で作成していただいた
かぎの安心24」さん、迅速丁寧に対応していただきまして、本当にありがとうございました。

中古で買って約7年。3万キロを走ればガタも来るでしょう。いままで何のトラブルも無かったし。タイヤとライトのバルブ、プラグを交換しただけだし。

教訓

素人の思い込みは危険

2日目

2007/09/21

昨日は急いで帰って、原付の補修をした。

当て逃げでカパカパになっていたカウルをとめ、スイッチの加工をした。

これで明日はまた原付でいける。よかったよかった

そして、悲劇は朝になったとたん襲ってきた。

ヘルメットをかぶり、セルをまわす…

「きゅるきゅるきゅるきゅるきゅるきゅるきゅるきゅるきゅる…」

あれ?「きゅりきゅりきゅりきゅろきゅろきゅろきゅろ…」

おや?ライトも点くしセルも回る。ホーンも鳴る。バッテリーの電圧もOK。

なんだ。ガシッ!ガシッ!ガシッ!ガシッ!ガシッ!ガシッ!

おいっ!ガスッ!ドカッ!ゴスッ!かかれっ!ザシッ!ゲシッ!

キックでもかからん。クツの底がちぎれた…。

なぜ?この間プラグも交換したし…エンジンかからん!なぜ!

急いで弟に電話した。

「あぁ。キャブぢゃね?バイク屋持ってけば。」…あっさり言い切ったな。

そうきたか。なるほど。一難さってまた一難。試練か?

今日もチャリで来ました!

ぜはー。

パニックからの脱出

2007/09/20

予想外の事態というものは唐突にやってくる。

もちろんである。想定内であれば慌てたりなんかしない。

いつも通り朝起きて、家を出ようとしたその時…

…あれ?…そんな…鍵…?

机の周り、ズボンのポケット、冷蔵庫の下から玄関の外、原付・車の周りまで
さがすさがすさがすさがすさがす…

なくした?  …全身の毛穴から汗が噴き出す。

まて。落ち着け。どうする。

最優先事項はなんだ?

出勤…だな。

原付がダメとなると…

車→駐車場がない。コインパーキングなんか高くて無理。
バス→間に合うか?渋滞はまったら無理だ。
徒歩→間に合わない。

自転車しかないか。

久々だ。これはこれでなかなか気持ちがいい…

なんて言ってる場合じゃない。

こぎまくりこぎまくり。

ぜは~ぜは~    …着いた。間に合った。

時間的に原付の倍はかかる。体力的にも3倍はかかる。

教訓

鍵の紛失に備えてスペアキーを作ろう。

他人事

2007/09/13

安倍総裁辞任だって!号外も出たみたいよ!

(「総理」とか「首相」という認識は無かった。)

PCを見ながら叫ぶ。

「えぇっ!どこどこっ!」と家族が集まってくる。

「なんで!」「なにしたの!」

ひとしきり騒いで…

「…で?」各自もといた場所に戻った。

べつに…

そんなもんである。政治とか、首相に対する関心は。

テレビでは色んな声がでている。

小泉氏復活を!だの

小沢氏がんばれ!だの

小池氏も面白い!

…なんかやっぱり他人事。

自治会の役員ですら結構大変なのに。

次の総理は大変そうだ。どうなるんでしょう。

かいわれ

2007/09/10

ウチに帰ると、とりあえずPCの電源を入れる。

一昔前なら「帰ったらまず、テレビをつける」という感じなのかな。

サンセベリアを置き、マイナスイオン出せ!

セレウス置いて電磁波吸収してくれ!

みたいな。ん~他力本願。

 

カイワレ

 

 

 

 

 

 

 

 

空いた卵のパックに水を入れ、種をまいた。

でるわでるわ!

画面に向かって一直線!…なぜ?

せっかく生えてきたから収穫して食べよう

電磁波の味がしたりして

サラダ? 薬味?

結果 味噌汁投入。

びみょ。

ちなみに9月18日は「かいわれの日」です。

恐怖再来

2007/09/09

今朝のこと。

原付で通勤途中、信号待ちで止まっていた。

青になるかな~

というところで、左斜め後ろから黄色い自転車が!

いきなり前にかぶせられ、「ばきっ!…パラパラ…」

アクセルを空けた瞬間急ブレーキ!

左脇につけていた傘ホルダー(プラスチック製)が粉砕され、カウルが剥がれてカパカパに…

「当て逃げされた!」と気づき走り出すも相手は自転車。

信号無視・逆走などやりたい放題。

途中こちらを「チラッ」と見て、

あざ笑うように消えていった。

先日も自宅前で、高校生が自転車で突っ込んできた。

その時は車だったが、自宅の駐車場前だったので、ほぼ止まる瞬間の出来事。

左フェンダーにぶち当てられ、3本の引っかき傷と窪みが4つ。

ホントに自転車怖い。完全無法状態だし。なんとかならんか。

結審

2007/09/06

朝6時55分運命の電話は鳴った。

「どっちだ?」

普段7時すぎに起きる家族全員が、今日は6時半頃に起きて電話を待つ。

受話器を置き、小さな声で結果を告げられた。

「…通常だって」

深いため息。

気が進まない感じで、また電話をかける。

台風の接近に伴い、休校になるかも!

ある意味ワクワクしていた非日常…

打ち砕かれました。

緊急連絡網に翻弄された1日のはじまりでした。

明日は

415で締めくくり

2007/09/02

415

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は夏休み最終日

明日からまた学校がはじまります。

ウチの息子は夏休みの締めくくりにライブに出かけました。

「 よゐこの夏休みこども祭り2007 」

小学生に大人気!…らしい。小学生限定ライブ!すごいねぇよゐこ!

冒険王にも行ったし。めちゃバケも大人気だった。開園30分もしないうちに整理券終了。
…早すぎぢゃなぃ?

よく「捕ったど~!」とか「うらーらーらー」とかいいながら走ってるし

がんばれ はまぐちぇ。小学生のアイドル!

有野のCXもシュールですき。